So-net無料ブログ作成
検索選択

クレジットカードの現金化の体験談を教えてください。 20歳で夜の仕事をして...

ほんとーに、日本には、まともな政治家はいないのでしょうか?

それでは、口コミ情報を以下に、、、

クレジットカード現金化の体験談を教えてください。
20歳で夜の仕事をしています。来月友人の結婚式で現金が必要なのですが
体験談からわかりやすく教えてください。


- 回答 -
体験談ではありませんが…
クレジットカードで換金率の高い金券類を購入します。(商品券や新幹線チケット等)
それを金券ショップに売れば現金が手元に入るのでは?
買い取り率は95%くらいでしょうから、35000円分購入すればよいのではないでしょうか?

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

じゃあまた!!



 
nice!(0) 

クレジットカード現金化の業者でキャッシュバックしてくれる率が良い所を探...

あいかわらず、政治のニュースをみると失望してしまいます、、、、

それでは、
今日も以下の情報を拾ってみました。

クレジットカード現金化の業者でキャッシュバックしてくれる率が良い所を探しています。業者を使ったことはないのですが利用を考えています。利用者の方がいたら体験談やお勧めの業者を教えてください。



- 回答 -
クレジットカードの現金化なんて借金増えるだけです。
1万からって書いてあっても業者は10万とかを押してきます。
しかも率はとてもヒドいですよ…3万→1万8千ぐらい。
やめた方がいいです。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

それでは、皆様、また!!





nice!(0) 

「カードでお金」には十分注意! [クレジットカード現金化とは]

カードのショッピング枠を現金化、換金!

最近、繁華街などで「カードでお金」という看板を多く見かけます。

何の事だか、意味がわからないという人も少なくないのではないでしょうか。

これは、自分の持っているクレジットカードのショッピング枠を使って現金を手に入れる、

いわゆる「クレジットカード現金化」の業者の広告です。

 

クレジットカードには通常、「キャッシング枠」と「ショッピング枠」の2つのご利用限度額があります。

「キャッシング枠」を既に限度額まで使ったしまい、これ以上キャッシングできない方でも、

「ショッピング枠」は余裕がある方が多いのではないでしょうか。


サラ・クレで苦しんでいる人には救いの神!

これは多重債務者には一瞬嬉しいサービスです。

多重債務に陥っている人は、消費者金融数社で目いっぱい借りていますし、

クレジットカードでもローンやキャッシングでよく利用しているため、

これ以上は借入れができないという状況にあることが多いのです。

しかし、そうゆう人でも「ショッピング枠の限度額までは、まだ余裕がある」ということがあります。

そこに目をつけた商売が「カードでお金」などの「クレジットカード現金化」なのです。

ですから、サラ・クレで借りすぎてもうクビが回らなくなった人にはある意味で救いの神。

この資金を返済にあてればまだまだ自転車操業が可能になると考え飛びつくのです。

 


nice!(0) 

クレジットカード現金化?ショッピング枠現金化でしたっけ?カードで換金でき... [クレジットカード現金化とは]

唐突ですけど、最近やりきれない話題を多く目にしますね。

それでは、カードでお金を得る口コミ情報を以下に、、、

クレジットカード現金化?ショッピング枠現金化でしたっけ?カードで換金できるやつです
至急30万円くらいお金が必要なんですが、消費者金融でお金を借りるか、
VISAカードを持ってるので、クレジットカード現金化?ショッピング枠現金化でしたっけ?っていうので現金に換えるか、迷っています。
あれってあやしい会社じゃないんでしょうか?
あやしくないなら早そうなんで、使ってみたいと思うんです。
使ったことのある方いらっしゃいますか??


- 回答 -
還元率90%で計算し、カード現金化の際に手残りで30万円を得ようとしたら、
約334,000円の商品を購入する必要があります。

勿論、翌月にはカード会社から334,000円の請求が来ます。
実質、300,000円を借りて、1ヶ月34,000円の利息をつけて返済するのと同義。

これを年利に直すと、136%です。
(30万*136%/12ヶ月=34,000円)

さて、消費者金融で借りたとして、年利はいくらでしょうか?
少なくとも、闇金でもない限り、年利136%も取る所なんて無いと思いますが。

これを考えたら、カード現金化なんてとてもじゃないが手を出せなくなると思うのですが。
カードのキャッシング枠で足りないのであれば、「カード現金化以外の方法」で借りる方法を考えましょう。
消費者金融で借りた方がまだマシ。

カード現金化は、ブラックすぎてどこからもお金を借りれない破産寸前の人が、
最後に泣きつく最終手段のようなものです。
もっとも、そんな状況にある人が、現金化した翌月のカード会社からの請求を払えるわけがないですよね?

そんな商売をする会社、怪しくないと思える方が不思議です。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

では、また!


nice!(0) 

「クレジットカード現金化」はどのような点が問題なのでしょうか?巷で、悪く... [カードの現金化は違法?]

唐突ですけど、最近やりきれない話題を多く目にしますね。

それでは、口コミ情報を以下に、、、

クレジットカード現金化」はどのような点が問題なのでしょうか?巷で、悪く言われている理由がわかりません。



- 回答 -
そもそもカードにはショッピング枠とキャッシング枠があります。多重債務者はキャッシング枠を使い切りお金が借りられなくなってショッピング枠を使いお金を借りようとするわけです。
通常カードで10万円買い物してそれを現金化業者に買い取ってもらう際、購入金額の50%から70%程度の金額しかもらえないのです。実質キャッシング金利より高い金利を払わなくてはならず、自己破産者を増やすことになっているのです。
また、暴力団関係の資金源となっているところもあると言われているので、悪く言われるのはいかしかたないと思います。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

いかがでしたか?本日のネタは?
では、また!!




nice!(0) 

ご存知ですか?クレジットカードの現金化サービス [クレジットカード現金化とは]

クレジットカードの現金化サービスというものをご存知ですか?

簡単に言うとクレジットカードのショッピング枠を使って買い物をして、
その購入金額の何割かを現金として手に入れる(キャッシング)というもので、
不正利用の為にカード自体を買い取るとかそういったものではありません。

例えば、クレジットカードで10万円の買い物をして、8万円の現金をキャッシュバックしてもらうといった感じです。

買い物といっても、実際に利用者が何か貴金属類や、金券を買ってくるという必要はなく、クレジットカードの現金化業者が独自のクレジット決済システムで全て行いますので、煩わしさはありません。もちろん即日での現金化も可能です。

このサービスは、キャッシング枠の限度額が一杯の方や、消費者金融を敬遠されている方、学生や主婦、ローンカードを作っている時間がない方、家賃等の支払いや、事業の運転資金、ギャンブルの軍資金、その他の急な出費に役立つとして、週刊誌などでも話題になっているようです。

これには大きく分けて店舗型とオンライン型の2種類があります。

しかし、このオンライン型、誰にも顔を見られずにこっそりと現金化が出来て便利なのですが、一つ重大な落とし穴が・・・
実は、オンライン型は業者との対面がない為、詐欺業者が横行しているという側面もあるのです。


JCBカードのクレジットカード現金化
JCBカード現金化は一般的に難しいと言われています。
以前、クレジットカード現金化会社の電話担当さんから、JCBの場合、決済が通りにくいという話を聞きました。
これは、JCB自体がクレジットカードの現金化を良くないものとし、決済業者への締め付けを行っているからだそうです。

でも、使えるクレジットカードがJCBしかない、という場合も少なからずあるはず。
私も、ここならいけるかも!と、クレジットカード現金化の会社に申し込んでも、決済が通らず、
いくつかの業者をたらい回しになったことがあります。


業者の選定
あなたがクレジットカードのショッピング枠の現金化を行うとして、まず何をしますか?
まずは安全な業者の選定、還元率や入金日の比較をしますよね?

ネットを使ってちょっと調べただけでも、かなりの業者がヒットします。
でも、その業者自身のホームページを見たところで、その業者が本当に安全かどうかなんて分かりませんよね?
ですから、多くの人がクレジットカードの現金化を比較している所謂『比較サイト』を見るのだと思います。

でも、その現金化比較サイト(このブログも含めてw)って本当に信用できるのでしょうか?

現金化比較サイトの運営者の90%の目的はアフィリエイトです。平たく言ってしまえば、あなたが現金化することによって発生する成果報酬が欲しいのです。私もですがw

お金に目が眩んでいるアフィリエイター達は、自身のサイトで『優良業者を徹底比較検証』と謳いながらも実際には比較すらせずに、ひたすら現金化サイトの宣伝に終始するサイトを量産しています。
酷いのになると、バナーとテキストリンクを貼り付けただけなんていう比較サイトさえ存在します。

ちょっと頭のいいアフィリエイターちゃんは、きちんと現金化業者のランク付けによる比較を行っています。
そして、もっともらしい理由をつけて、アフィリエイトの成果報酬が一番高い現金化業者をイチオシとして紹介します。

また、時々、比較サイトの業者紹介コメントで『検証の為に実際に利用しましたが、非常に優良な業者さんでした』という文言をよく見ますが、素人が検証のために自ら何万円もの投資をするでしょうか?
多くの比較サイトが紹介している取引方法や業者の詳細などが曖昧で、電話調査すらしてないと思います。


もう一つの現金化サイトの目的、それは現金化業者自身による自作自演=宣伝です。
一般的に現金化業者は、激化する競争に勝ち残るため、一つの現金化サイトのみでなく複数の現金化サイトを運営していると言われています。
そこで、自社の現金化サイトのみをベタ褒めした比較サイトを立ち上げ、集客を図っているようです。


クレジットカード現金化業者の詐欺行為に注意しましょう [カードの現金化は違法?]

クレジットカード現金化サービスは非常に便利なのですが、
ご利用の際には注意しなくてはならないことがあります。


クレジットカード現金化サービスを行っている業者の中には、
クレジットカードを使った詐欺的な悪徳業者もあります。

クレジットカードを使った悪徳業者とは"買取屋"と言われるヤミ業者です。
買取屋とは、クレジットカードで高価な商品、換金しやすい商品を購入させ、
定価の3~4割で買い取って下取り業者に転売して多額の利益を得る商法です。

不当に安い価格でも買いとられるならまだよいほうで、
商品を送っても難癖を付けられて買取にも応じない被害が報告されています。
ターゲットとされるのは多重債務者です。
換金目的のカード利用は、クレジットカード会社の会員規約にも謳われていますので
やってはいけないことですが、換金しようと言うなら業者を介さなくても自分でも行えるのです。
わざわざ得体の知らない業者に関わる必要はありません。

仮に被害報告しても、本人自身が換金目的のカード利用を行っていることから、
クレジットカード会社からは会員を脱会させられることでしょう。
そうなるとクレジットカードの残債も一括返済を要求されますから、
どうあがいても不利益にしかなりません。

きちんとした買取型の現金化業者は公安委員会から認定されている
古物商の許可を取っています。
ヤミ業者ならこういった許可すら取っていないはずですから、
もしも、ご利用されるのなら前もってしっかり確認しておきましょう。
また商品を業者に発送する前ならまだキャンセルすることが出来ます。
購入商品も家電製品やブランド品などですから、
キャンセルが効くものは何としてでも購入店に返品しましょう。

さらに悪質なケースでは、カード決済だけをし、お金を振り込まないといった詐欺行為や、
クレジットカードを郵送させ換金後もカードを返却せず、
業者による限度額まで買いまわりの被害が発生するケースもあるようです。

申込みしても、通常、キャッシュバック会社が、
あなたのクレジットカードを預かるような事は絶対ありませんので
あなたのクレジットカードは第三者に必ず貸与しないようにしましょう。

このように消費者を巧みにだましたり弱みにつけこむような悪質な現金化業者や、
現金化業者を騙った詐欺が未だに存在しているのも又、事実です。

また、各現金化サービス会社のホームページを見ますと30分で振込み(現金化)が
可能というようなことが書いてある会社もありますが、
実際には2回目からだったりということもありますので
実際に申し込みする前にしっかりとご確認しておきましょう。

今月、お金のやりくりに困っています。 クレジットカードのショッピング枠の現金化...

最近結構忙しくて、すこーし疲れてます、、、、

さてさて、
今日もネットで見つけた口コミ情報です。

今月、お金のやりくりに困っています。
クレジットカードショッピング枠の現金化の会社をよく見るのですが、ご利用された方はいらっしゃいますか?
感想を聞かせてください。
また、使用された方は優良な会社のサイト名かURLを教えてくだされば幸いです。


- 回答 -
クレジットカードのショッピング枠の現金化は、クレジットカード会社に目を付けられますよ。

例えば、回数券を購入して金券ショップに販売する方法もありますが、
クレジットカード会社から確認の電話が入る場合もあります。
その場でカードが失効することはないと思いますが、これが続いてしまうと、カードが更新できず解約させられることになるかもしれません。

特に会社がビジネスとして現金化をしている場合は、その会社自体がクレジットカード会社に目を付けられますので、質問者様がカードを使った時点で、カード会社にばれてしまいます。

是非、他の方法をご検討ください。
例えば、オークションなどで売るものなどはありませんか?
親親戚などで相談できる人はいませんか?

脅かすわけではありませんが、ショッピング枠の現金化は、質問者様が思っている以上にリスクが高いと思います。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

それでは、みなさん、また!!




現金化の口コミ・裏技体験談はこちら

クレジットカード現金化についての質問です。 違法なんでしょうか?

こんにちわですー今日も更新します!

それでは、口コミ情報を以下に、、、

クレジットカード現金化についての質問です。

違法なんでしょうか?



- 回答 -
クレジットカードの現金化は絶対に利用しないこと

クレジットカードで現金化するとうたって、クレジットカードのショッピング枠で商品等を購入させ、それを業者が買い取ることで消費者に現金が渡るという買取屋による「クレジットカード現金化」の相談が近年全国の消費生活センターで増加している。また、最近は消費者にキャッシュバック付商品をクレジットカード決済で購入させ、購入した商品とともに現金を渡すというキャッシュバック方式による手口も増加してきた。こうした「クレジットカード現金化」を利用することは、クレジットカード契約に違反する行為であり、また、消費者自身も思わぬトラブルに巻き込まれるおそれがある大変危険な取引である。

相談件数
「クレジットカード現金化」に関する相談件数は2005年度から2009年度の約5年間で696件である。2009年度に受け付けた相談件数は2010年3月26日現在で207件の相談が寄せられており、前年度の同時期と比較して約1.7倍増加している。

消費生活相談からみた現金化の危険性と問題点
(1)クレジットカード契約違反行為である
(2)利用をした多くの消費者が支払い困難に陥る
(3)業者はリスク等を一切説明していない
(4)「クレジットカード現金化」という目的を隠されて勧誘される場合がある
(5)入金されなかったり連絡がとれなくなったりするケースもある
(6)トラブルが潜在化しやすい

アドバイス
(1)クレジットカードの現金化は絶対に利用しないこと
(2)「安心」「安全」という文言を信用しないこと
(3)契約内容を不審に感じたら契約はしないこと
(4)消費生活センターや弁護士会等に相談すること



さらに、消費者金融などから借金ができない消費者をターゲットとした、新たな手口である「金貨の即現金化」に関する相談も、2008年度以降、全国の消費生活センターに寄せられている。同様に絶対に利用しないことが必要。

現金を必要としている消費者が「即現金化」といった広告をきっかけに、代金後払いで自分の欲しい金額分の金貨や地金を購入する。その金貨や地金を、別の買取業者にすぐに転売し、現金化するという仕組みである。しかし、消費者が手にする受け取り額は購入代金より必ず低く、最終的には債務が膨らんでしまう危険性がある。

相談からみた特徴及び問題点
(1)利用した多くの消費者が支払い困難に陥る
(2)仕組みの説明が不十分
(3)甘い言葉で勧誘
(4)転売への誘導
(5)繰り返し利用してしまう仕組みや脅迫を受ける場合も



アドバイス
(1)絶対に利用しない
(2)セールストークを鵜呑(うの)みにしない
(3)他の商品のケースでも同様手口
(4)消費生活センターや弁護士会等に相談する


(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

では、また!







 


クレジットカードのショッピング枠の現金化についてお聞きしたいです。 はじめまし...

最近結構忙しくて、すこーし疲れてます、、、、

それでは、
今日も以下の情報を拾ってみました。

クレジットカードショッピング枠の現金化についてお聞きしたいです。
はじめまして、クレジットカードのショッピング枠の現金化についてお聞きしたいです。
過去の同じような質問をいくつか見させていただいたのですが、
業者を通すのは危険な上、損だという事なので、自分で新幹線などの回数券を買って買い取ってもらおうと思ってます。
が、買ったことがないのでどこで売っているのか、どんなところで買い取ってくれるのかわかりません>_<

Jスルーカードは東京近郊の駅では購入できませんか?
また新幹線の回数券は、例えば東京>新大阪の券を買おうと思ったら東京駅か新大阪駅でしか購入できないのでしょうか?
よろしくお願いします_(。_。)_


- 回答 -
スルーカードについてはお答え出来ませんが
回数券に関しては、JRのみどりの窓口であれば何処でも購入可能です。



それから、回数券の現金化が業者を通すと損だという話しですが
確かに業者は換金率があまり良くなく損する事が多いです。

ですが、回数券を10万で買ったとして買取価格が9万だったとしても

自分の支払が”10万+カードの利息”(一括払いなら基本無し。リボが一番高い)

なのに手元には”9万”しか残らないので
消費者金融よりも高い手数料(利息)を取られる計算になります。


そこだけは意識しておいた方が良いと思います。



最後になりますが、私は某日本最大手のカード会社に勤めておりました。
その際に、審査部門の部長が言っていたのは

新幹線や金券を大量に購入して、現金化を繰り返す人間は
多重債務者の可能性が非常に高く、今後の融資でも注意をしなければならない。
場合によっては、金券の購入時にカードの使用をストップする。(残高が多少あっても)

という事です。
違反ではありませんが、すぐにバレます。
その上、今後の信用情報にも良い影響は与えないという事です。
ショッピング枠を換金は是非、上手にご利用下さい。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

では、また!