So-net無料ブログ作成

今月、お金のやりくりに困っています。 クレジットカードのショッピング枠の現金化...

最近結構忙しくて、すこーし疲れてます、、、、

さてさて、
今日もネットで見つけた口コミ情報です。

今月、お金のやりくりに困っています。
クレジットカードのショッピング枠の現金化の会社をよく見るのですが、ご利用された方はいらっしゃいますか?
感想を聞かせてください。
また、使用された方は優良な会社のサイト名かURLを教えてくだされば幸いです。


- 回答 -
クレジットカードのショッピング枠の現金化は、クレジットカード会社に目を付けられますよ。

例えば、回数券を購入して金券ショップに販売する方法もありますが、
クレジットカード会社から確認の電話が入る場合もあります。
その場でカードが失効することはないと思いますが、これが続いてしまうと、カードが更新できず解約させられることになるかもしれません。

特に会社がビジネスとして現金化をしている場合は、その会社自体がクレジットカード会社に目を付けられますので、質問者様がカードを使った時点で、カード会社にばれてしまいます。

是非、他の方法をご検討ください。
例えば、オークションなどで売るものなどはありませんか?
親親戚などで相談できる人はいませんか?

脅かすわけではありませんが、ショッピング枠の現金化は、質問者様が思っている以上にリスクが高いと思います。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

それでは、みなさん、また!!




現金化の口コミ・裏技体験談はこちら

クレジットカード現金化についての質問です。 違法なんでしょうか?

こんにちわですー今日も更新します!

それでは、口コミ情報を以下に、、、

クレジットカード現金化についての質問です。

違法なんでしょうか?



- 回答 -
クレジットカードの現金化は絶対に利用しないこと

クレジットカードで現金化するとうたって、クレジットカードのショッピング枠で商品等を購入させ、それを業者が買い取ることで消費者に現金が渡るという買取屋による「クレジットカード現金化」の相談が近年全国の消費生活センターで増加している。また、最近は消費者にキャッシュバック付商品をクレジットカード決済で購入させ、購入した商品とともに現金を渡すというキャッシュバック方式による手口も増加してきた。こうした「クレジットカード現金化」を利用することは、クレジットカード契約に違反する行為であり、また、消費者自身も思わぬトラブルに巻き込まれるおそれがある大変危険な取引である。

相談件数
「クレジットカード現金化」に関する相談件数は2005年度から2009年度の約5年間で696件である。2009年度に受け付けた相談件数は2010年3月26日現在で207件の相談が寄せられており、前年度の同時期と比較して約1.7倍増加している。

消費生活相談からみた現金化の危険性と問題点
(1)クレジットカード契約違反行為である
(2)利用をした多くの消費者が支払い困難に陥る
(3)業者はリスク等を一切説明していない
(4)「クレジットカード現金化」という目的を隠されて勧誘される場合がある
(5)入金されなかったり連絡がとれなくなったりするケースもある
(6)トラブルが潜在化しやすい

アドバイス
(1)クレジットカードの現金化は絶対に利用しないこと
(2)「安心」「安全」という文言を信用しないこと
(3)契約内容を不審に感じたら契約はしないこと
(4)消費生活センターや弁護士会等に相談すること



さらに、消費者金融などから借金ができない消費者をターゲットとした、新たな手口である「金貨の即現金化」に関する相談も、2008年度以降、全国の消費生活センターに寄せられている。同様に絶対に利用しないことが必要。

現金を必要としている消費者が「即現金化」といった広告をきっかけに、代金後払いで自分の欲しい金額分の金貨や地金を購入する。その金貨や地金を、別の買取業者にすぐに転売し、現金化するという仕組みである。しかし、消費者が手にする受け取り額は購入代金より必ず低く、最終的には債務が膨らんでしまう危険性がある。

相談からみた特徴及び問題点
(1)利用した多くの消費者が支払い困難に陥る
(2)仕組みの説明が不十分
(3)甘い言葉で勧誘
(4)転売への誘導
(5)繰り返し利用してしまう仕組みや脅迫を受ける場合も



アドバイス
(1)絶対に利用しない
(2)セールストークを鵜呑(うの)みにしない
(3)他の商品のケースでも同様手口
(4)消費生活センターや弁護士会等に相談する


(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

では、また!







 


クレジットカードのショッピング枠の現金化についてお聞きしたいです。 はじめまし...

最近結構忙しくて、すこーし疲れてます、、、、

それでは、
今日も以下の情報を拾ってみました。

クレジットカードのショッピング枠の現金化についてお聞きしたいです。
はじめまして、クレジットカードのショッピング枠の現金化についてお聞きしたいです。
過去の同じような質問をいくつか見させていただいたのですが、
業者を通すのは危険な上、損だという事なので、自分で新幹線などの回数券を買って買い取ってもらおうと思ってます。
が、買ったことがないのでどこで売っているのか、どんなところで買い取ってくれるのかわかりません>_<

Jスルーカードは東京近郊の駅では購入できませんか?
また新幹線の回数券は、例えば東京>新大阪の券を買おうと思ったら東京駅か新大阪駅でしか購入できないのでしょうか?
よろしくお願いします_(。_。)_


- 回答 -
スルーカードについてはお答え出来ませんが
回数券に関しては、JRのみどりの窓口であれば何処でも購入可能です。



それから、回数券の現金化が業者を通すと損だという話しですが
確かに業者は換金率があまり良くなく損する事が多いです。

ですが、回数券を10万で買ったとして買取価格が9万だったとしても

自分の支払が”10万+カードの利息”(一括払いなら基本無し。リボが一番高い)

なのに手元には”9万”しか残らないので
消費者金融よりも高い手数料(利息)を取られる計算になります。


そこだけは意識しておいた方が良いと思います。



最後になりますが、私は某日本最大手のカード会社に勤めておりました。
その際に、審査部門の部長が言っていたのは

新幹線や金券を大量に購入して、現金化を繰り返す人間は
多重債務者の可能性が非常に高く、今後の融資でも注意をしなければならない。
場合によっては、金券の購入時にカードの使用をストップする。(残高が多少あっても)

という事です。
違反ではありませんが、すぐにバレます。
その上、今後の信用情報にも良い影響は与えないという事です。
ショッピング枠を換金は是非、上手にご利用下さい。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

では、また!



クレジットカードのショッピング枠の現金化 クレジットカードのショッピング枠の現...

ほんとーに、日本には、まともな政治家はいないのでしょうか?

さて、
本日の情報です。

クレジットカードのショッピング枠の現金化
クレジットカードのショッピング枠の現金化は、違法なのですか?
それともカード会社との規約違反(契約不履行?)なのですか?
もし違法なら、何という法律に抵触するのですか?

近隣の市に、堂々と看板を掲げた店舗があるので、違法なら
不思議で不思議で仕方ありません。


- 回答 -
規約違反には当たると思います。
ただ、このシステムは多くは金券ショップが行っているようで、
実際にそのお店で決裁をして現金化するのではなく、
カードのショッピング枠でJR券などを購入し、それを買い取ることによって行われているようです。
ですから、カードでキップを買うこと自体は当然、違法でも違反でも無いですし、
それを金券ショップに転売することは、購入時点から転売目的で購入すれば違反かも知れませんが、
それは建前の話で、「使うつもりだったが、事情で使わなくなった」などと説明されたら、
それを違反とまでは言えないのではないでしょうか。

ただ、スレスレではあるでしょうね。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

それでは、皆様、また!!


クレジットカードの利用枠を現金にします? 先日、クレジットカードの利用枠を現...

ほんとーに、日本には、まともな政治家はいないのでしょうか?

さーて、それでは、
今日の口コミです。

クレジットカードの利用枠を現金にします?
先日、クレジットカードの利用枠を現金にしますとの高利貸し屋の広告を見ました。
高利貸し屋は、どの部分で儲けて、担保をどのような形で確保するのでしょうか?
教えてください。


- 回答 -
一般的なクレジットカードのショッピング枠現金化をしている業者は、まず指定した店舗等で指定された商品を依頼者がクレジットカードで購入し、その後に商品を業者が店舗での売値の何割かで現金買取を行うということになります。
依頼者はその時点ではクレジットカードの請求は来てないので、手元に現金が残りますから現金化が出来るということになります。
その後に代金はカード会社にリボ払いなどで返済していくということなります。

具体的な業者の利益は店舗で売った値段と業者の買取価格の差である、何割かが利益になります。
(例:指定店舗で指定された財布を1個20万円で買う→業者がコレを17万円で買い取る。結果差額3万円は業者の儲け)
そしてこの方法で現金化する場合は担保は業者としても必要ありません。クレジットカードが有効であれば、業者側にはクレジットカード会社から決済した金額がちゃんと入金されるので、依頼者が支払いを滞っても業者には関係ない仕組みです。

最後に、この方法で現金化することはクレジットカード会社の利用規約に反する行為ですから、カードの没収や一括請求や詐欺などの問題が生じることがありますので、絶対にしないようにしてください。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

今日の、情報は以上です。




現金化の口コミ・裏技体験談はこちら


クレジットヒストリーについて。CICに信用情報を開示してきました。 数種類の情...

皆さん、こんにちは!

さてさて、
本日の話題なんですが、

クレジットヒストリーについて。CICに信用情報を開示してきました。
数種類の情報が載っていて驚きましたが、
クレジットカードの審査に影響を及ぼしているのはどの部分でしょうか。
信用情報開示を受けてきました。

クレジットカードは一枚しかないので、その支払いに関しては24カ月$表示でした。

また、そのほかには22年5月~23年2月までのパソコン代金の分割払い、
(10回の支払すべて$表示)

21年12月から23年12月までの携帯電話の機種代金の分割払いでした。

携帯電話の分割払いももう返済は完了となっているのですが、
二回ほどA判定をされていました。
確かに引き落とし口座の関係で遅れてしまったことがありました。

新しくクレジットカードを作りたいのですが、
審査にはかなり影響するでしょうか・・

ここ二年で2・3枚申し込んだのですが、
全て断られてしましまいました。

急いでるわけではないのですが、
現在visaのみなので、もう一枚くらいあったほうが便利なので悩んでいます。
ご回答宜しくお願いします。


- 回答 -
ご存じでしたら余分な回答になりますが・・・。

CIC以外は開示されました?

●(株)シーアイシー
クレジットカード会社が加入

●JICC(株)シーアイシー
信販会社、消費者金融会社、流通系・銀行系・
メーカー系カード会社、金融機関、保証会社、リース会社など
※モバイルから請求可能、免許をアプリで送信し、手数料はコンビニ支払いか、カード決済で。

●全国銀行個人信用情報センター
銀行、信用金庫、信用組合、農協などの金融機関
※郵送のみ受付、PCから申込書を印刷し郵送します。


加盟会員企業(クレジット会社)により、利用する信用情報機関は違います。
但し、3社相互に事故情報、延滞情報だけを利用できるようになっています。

審査に通過しない理由は多様にあると思いますが、先ずは全ての信用情報を閲覧されては如何でしょうか。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

それでは、皆様、また!!



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。