So-net無料ブログ作成
検索選択

ショッピング枠の現金化とは


クレジットカードには利用限度枠が設定されています。

利用限度枠には… 
買い物の代金の支払い後払いにする「ショッピング枠(買い物枠)」 
・お金の借入に使う「キャッシング枠」  
…という2種類があり、それぞれに利用限度の金額が設定されています。 

「ショッピング枠の現金化」とは本来買い物の料金の支払目的で設定されている「ショッピング枠」を換金目的、、
つまり、実質にキャッシング゙の 代替手段として利用することです。 

利用者が、業者の指定した商品をカード決済で購入した後、それに対するキャッシュバックか、
あるいは購入商品の買い取りという形で業者の手数料を差し引いた現金が利用者に支払われます。 

以前から、個人的に行う資金調達の裏技として、
商品券や列車回数券などの「転売による換金率の良い商品」をカードで購入した後で、
自分で金券ショップに売却して現金化するという手段が行われていました。 

けれども、換金目的でカードの買い物枠を利用する事は本来、
クレジットカード会社の利用規約違反ですから、バレれば、利用停止になってしまいます。   

ですから、最近ではこのような個人の手口に対するカード会社のチェックが厳しくなってからは、
ネット上で取引出来る信用出来る現金化業者に依頼して、
上記のような方法で現金化を行う方が確実性の高い手段になっています。


現金化業者を使わない裏技体験談はこちら



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。