So-net無料ブログ作成

審査の甘いカードと最低条件 [クレジットカードの審査]


基本的に、流通系カードは限度を越えたマイナス実績でもない限り、
審査が通らないということはないと思います。

ですから、はじめてカードを作る場合は、
まず流通系カード を申し込んでください。


キャンペーン中ならば若干基準が引き下げられる 傾向にあるので、
応募条件に不安があるときはキャンペーン時を狙うと
審査が通りやすくなります。


収入が安定しないフリーターさんや主婦でも比較的審査が通りやすいのが
消費者金融系カードです。


審査の際、収入やカードヒストリーは重視されず、
応募書類の内容が主な判断材料にされることが多いので、
流通系よりも圧倒的に通りやすいです。


極端な話、
億単位の債務でも抱えていない限り審査落ちということはありません。


上述した通りキャッシングメインのカードなので、
クレジットカードとして使い勝手の悪い部分は少なからずありますが、
もしものときにカードがあるとないでは安心感が段違い。
「審査が通らない!」という方は申し込んでみる価値があります。


ただし、審査を通るにはクリアしておかなければならない最低限の条件があります。

・住まい(住所)と連絡手段(電話、ケータイ等)を有していること。
・何かしらの仕事(バイト、パートも可)についており、指定された最低年収を超えていること。

通常の審査条件からすると十分に敷居の低い条件ですので、
十分にクリアは可能だと思いますが、仮にクリア出来なかった場合、
カード取得は断念せざるを得ません。


現金化業者を使わない裏技体験談はこちら




 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。